「ママの緊張を和らげるセルフケア」日常が早く戻ってきますように。

大阪の地震、被害がこれ以上広がりませんように。
余震の不安や疲労がたまり、緊張が抜けない方も多いと思います。
深呼吸して、力が入りっぱなしの体を意識的にゆるめてあげてくださいね。

東日本大震災で被災した経験を思い出します。
震度5強でライフラインが途絶え、余震が続き、年長の長女を抱えて眠れない日々が続きました。
いつもの当たり前がどれだけ有り難いことか、身に染みます。
どうか、日常が早く戻ってきますように。

震災時など、極度のストレスが続くと首肩に力が入り、自律神経が乱れやすくなってしまいます。
特に小さい子を抱えたママさんは、一瞬も気を休める暇がないかと思います。

そんな時に、場所を選ばず体の緊張をほぐすための簡単なセルフケアをお伝えしたいと思います。

不安やイライラでうまく呼吸ができない時は、
鼻からゆっくり息を吸って、口から大きくハァーっと吐き出す深呼吸を繰り返してみてください。

出来ればハイネックやネックウォーマー、ストールなどで首を温めて過ごしてください。
首、手首、足首を冷やさず暖めると血行が良くなり、体全体が冷えるのを防いでくれます。

肩の力を意識して抜きましょう。両肩をぎゅっと上にあげ、5秒キープしたら、一気に力を抜いてストンとおろします。
肩周りを大きく後ろにぐるぐる回し、胸を張って肩甲骨同士を寄せましょう。

頭痛や不眠が続く時は、ゆっくり一周10秒以上かけて首を回してみてください。
自律神経の不調を改善する効果があります。左右2回ずつ、優しく回してみてください。

震災時、不安がるお子さんを抱っこをする回数も増えると思います。ママの体温や鼓動を感じてお子さんは安心するもの。
ママが腱鞘炎やぎっくり腰にならないよう、出来れば座った状態で抱きしめてあげてくださいね。

抱っこをした後は、疲れた腕をゆっくり上に伸ばしてストレッチ。
足をまっすぐ前に伸ばして、つま先をゆっくり上げ下げして足首をぐるっと回してください。
緊張で体がこわばっているので、寝る前や起きてすぐに行うのも効果的です。

ポイントは、深呼吸して、ゆっくり、無理せず、暖めること。

不安が続くとストレスで体調が乱れやすくなります。
体と心がほんの少しでも休まるよう、道具がなくても出来るセルフケアを試してみてくださいね。

新年度がスタートし、慣れない環境で体が強張ったり、緊張して常に首や肩がガチガチに凝っている方にもオススメです。

微力ですが、私に出来るお手伝いを一生懸命やっていきたいと思っています。

1日も早く落ち着いて、笑顔になれますように。

心と体の緊張をほぐすセルフケア(2016.04.20)

越谷 整体 子連れ大歓迎「おうち整体ヨガサロン tetote テトテ」

整体のご予約  託児つき整体のご予約
FACEBOOK     Instagram   Line   
当店の Facebook / Twitter / Instagram / Line公式 / メルマガ
お得な情報お届け中!フォローお待ちしております♪

越谷『おうち整体ヨガサロン tetote』
ママの「あったらいいな」を叶える、整体+ヨガ。
子連れ大歓迎・託児つき整体あり・キャンセル料なし。赤ちゃん連れ骨盤矯正・産前産後ケア・首肩こり改善に。
優しい力で芯まで効く、がんばる女性のための整体です。ご来店を心よりお待ちしております♪

• 月〜土 9:00〜17:00 • 日曜祝日定休•クレジットカード決済OK •駐車場あり
• いつでもネット予約OK♪ • 整体予約 • 託児つき予約 • イベント予約 • お問い合わせ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 【サロン営業再開についてのご案内】

  2. 緊急事態宣言の発令を受けて【4/8〜5/6まで営業をお休みいたします】

  3. 緊急事態宣言の発令を受けての対応について

PAGE TOP